【言語紹介】 VBA って何?マクロって何? ~ExcelスキルをLvUP~

目次

皆さんはExcelを利用する際に、「こんな単純作業…ボタン一つで何とかならないかなぁ…」と思ったことはありませんか?
ボタン一つで日々の作業が自動化できれば業務効率UP間違いなしです。
そんな希望を叶えるのがマクロです。 VBA でマクロを作ることができれば、今のExcel作業がグンっと短縮できるはずです。
この記事では『VBAとは何か?』『マクロとは何か?』『どこで活かせるか?』などの疑問についてExcel上での利用に着目して解決していきます。

目次

①マクロって何??

マクロ』とは、簡単に表現すると『決まった作業をひとまとまりにして好きな時に利用できるもの』です。さらに簡単に表現するなら『作業の自動化』です。
本来は、Microsoft社のソフトに限らず利用されてきたIT用語でしたが、今では一般にMicrosoft Offficeで利用されることがほとんどです。

Excel作業の例として、表の並べ替えを行うときを考えてみて下さい。
ⅰ.表の範囲を選択
ⅱ.データタブから「並べ替え」をクリック
ⅲ.並べ替えの設定を行い、OKをクリック
以上の工程が必要ですが、これらの作業をひとまとまりにしてボタンに登録しておくことで、並べ替えを行いたいときにはそのボタンをクリックするだけで解決します。

例では、簡単なものを挙げましたが、より複雑な作業でも工程が同じであればマクロの登録が可能です。

では、どのようにマクロを登録するのでしょうか?
それは、自動化させたい工程をプログラムで記述することで可能となります。

一体、そのプログラムはどの言語で書かれるのでしょうか?

②VBAって何??

ズバリ『VBA』とは、Microsoft Offficeでマクロを記述するために用いられるプログラミング言語です。Excelマクロはこの『VBA』で記述されます。
VBAは『Visual Basic for Applications』の略称で、Microsoft Offficeの拡張機能として使われます。
VBAを記述する際に利用するツール(エディタという)を『VBE(Visual Basic Editor)』といいます。
また、VBAはMicrosoft Offficeの中でもExcelで利用されることが多いです。

<少し余談>
VBAの正称をみてお気づきになった方もいるかと思いますが、VBAは、『VB(Visual Basic)』というプログラミング言語をもとに作られたMicrosoft Offfice専用として使われる言語です。
また、VBの前身となった『Microsoft BASIC』はあのビルゲイツが開発したものです。

③VBAが使えるとどうなる?どこで活かせる?

冒頭で触れましたが、VBAでマクロを作ることができると、日々の単純作業をボタン一つにまとめることができ、業務効率を上げることができます
例えば、事務社員は、計数管理や資料作成などでExcelを利用する場面がたくさんあるかと思います。その中で、月々の売上集計など決まったフォーマットで作業する場合、手作業だと時間がかかったり、人的ミスの可能性が生まれます。これがボタン一つで解決できると他の仕事が出来たり、残業の削減に大変役立ちます。たまに、上司が古い人で、「人の目で確認しろ!自動処理は禁止だ!」みたいな話がありますが、IT化の進む現代でシステム計算を信用しない会社は今やほとんどないでしょう。

④VBAはどうやって学べばいい?(初心者向け)

VBAを学びたいと思っている方はどう手を付ければいいのか右も左もわからないと思いますので数パターン紹介します。まずは、気になった方法でとにかくチャレンジすることが大切です。
・書籍
大きめの書店に行くとVBAに関する書籍がたくさん並んでいると思います。その中でも特に入門者向けのものは割合として結構ありますので、まずはどれでもいいので見やすいものを選ぶと良いでしょう。(ぶ厚すぎ要注意です!!
・WEBサイト
今では、インターネットで『VBA学習 無料』などと検索するとたくさんVBAの解説サイトがありますので、まずはここから始めるのもおすすめです。ただし、WEBサイト上だと間違った情報や古い内容などが混じっている可能性がありますので注意する必要があります。
・動画
YOUTUBUでVBAの基礎講座をしているチャンネルも少なくありません。また、動画で動きも確認できますので、気楽に始められると思います。ただし、これもWEBサイトと同じく少し情報の正確さに注意が必要です。
・スクール
スクールでは料金はかかるものの基礎からしっかり学習できるので、曖昧が嫌いな方にはおすすめの方法です。わからないところもそこにポイントを当てて解説してくれるので、独学に比べて学習スピードは速まります。

まとめ

VBAとはMicrosoft Offfice専用のプログラミング言語
マクロとは、一言で表現すると『作業の自動化
マクロはVBAで記述する
マクロを利用すると業務効率が上がる

いかがでしたか?VBAやマクロについて理解が深まったでしょうか?
このブログでは、ほかにもたくさんIT分野における『気になること』を解決していきますので、別の記事もぜひご覧ください!

プログラミングスクール『1st-step』の紹介

今回紹介しましたVBAをはじめ、他にもJavaやC言語を低価格で学習できるプログラミングスクールです。年内にはWEB開発コースやPythonコースも開始します!
ご興味が湧きましたら以下リンクへアクセス+お問合せ下さい!

あわせて読みたい
トップページ エンジニアになるための一歩目現役エンジニアがサポート 1st-stepは、エンジニアの土台となる基礎を現役エンジニアに教わるプログラミングスクールです。 今すぐ無料カ...
目次
閉じる