無料で使えるおすすめプログラミングソフト4選!

目次

「プログラミングを始めたいけど、どのソフトを使えばいいかわからない」ありがちな悩みですよね。
初心者におすすめのプログラミングソフトを4つ紹介します。

目次

そもそもプログラミングソフトって?

プログラミングソフトとは、コンピュータにさせたいことを命令するためのソフトウェアです。
テキストエディタが備わっており、Java、C言語などのプログラミング言語を入力することでに命令し、動作させることができます。

パソコンに標準搭載されているソフト「メモ帳」でもプログラミングを行うことは可能ですが、プログラミングのために作られたソフトウェアではないため、入力ミスや実際に動作させるのであれば、様々な機能が備わっているプログラミングソフトのほうが格段に便利です。

プログラミングソフトの選び方

プログラミングソフトは価格や機能性、学習する言語などの条件を見て決めましょう。
特に注意するべきは、対応OSと学習する言語です。
インストールしたのに自分のPCに対応していなかったり、自分の勉強したい言語が学びづらいとあっては学習のやる気をそがれてしまいます。

おすすめのプログラミングソフト

1、Notepad++
対応OS : Windows
学べる言語 : JavaScript、HTML、CSS、PHP、Ruby、Python他

Notepad++は、約80種類の言語に対応しており、多数の言語をサポートするWindows専用のプログラミングソフトです。
ブックマーク、拡張子ごとの強調文字指定、画面分割、ズームなど、多彩な機能を持っています。

2、mi
対応OS : MacOS
対応言語:JavaScript、HTML、CSS、PHP、Ruby、Python他

miは、macOS専用プログラミングソフトです。
20種類以上の言語に対応しシンプルで使いやすいインターフェース、変更部分の表示、言語ごとの動作カスタマイズなどの、プログラマーがほしい機能が備わっています。

3、Atom
対応OS:Windows、 MacOS、Linux
対応言語:JavaScript、HTML、CSS、PHP、Ruby、Python他

Atomは、Web開発に特化したエディタです。
Web系エンジニアを中心に評価が高い、クロスプラットフォームのコードエディタになっています。
Gitとの親和性があり、デフォルトで差分を色の違いで表示してくれるなどの機能が付いています。
他にも機能追加のためのパッケージ機能が備わっており、ユーザーが自分で使いやすいようにカスタマイズすることができます。

4、Visual Studio Code
対応OS:Windows、 MacOS、Linux
対応言語:JavaScript、HTML、CSS、PHP、Ruby、Python他

Visual Studio Codeは多くのOSに対応している、多言語に対応しているなど、多くのメリットがあります。
Visual Studio Codeは余計な機能は最初から省かれているため動作が軽いと言った特徴を持っています。
拡張機能がとても豊富なため、ユーザーの使用目的に合った拡張機能を追加することで、最適な開発環境を構築することができます。

まとめ

今回プログラミングを始めるための無料ソフトを紹介しました。
プログラミングソフトと言っても、対応している言語やOSが違ったり、使いやすさなどが大幅に変わったりします。
自分のパソコンや目的にあったプログラミングソフトをインストールしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

目次
閉じる