フリーソフト「 LibreOffice 」とは!?

目次

皆さんはMicrosoftOfficeを利用したことがありますか?
今回はPowerPointやExcelを利用したいけど、料金が高く感じている方に「 LibreOffice 」フリーソフトを紹介します。

目次

LibreOfficeとは

LibreOffice(リブレオフィス)は、The Document Foundationが支援する同名プロジェクト作成の自由・オープンソースソフトのオフィスソフトである。商用ソフトであったStarOffice(日本向けはStarSuite)を起源としており、2011年に開発終了したOpenOffice.orgの後継ソフトの一つ。OpenOffice.orgの派生版として2010年に開発が開始された。

LibreOfficeは、Writer(ワープロ)、Calc(表計算)、Impress(プレゼンテーション)、Draw(ベクタードローグラフィック)、Base(データベース)、Math(数式作成)から構成され、117の言語で利用できる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/LibreOffice

フリーで扱えるOfficeソフトです。
MicrosoftOfficeのデータもLibreOfficeで編集することができます。

利用できる機能

・Calc (表計算ソフト)
・Impress (プレゼンテーションソフト)
・Draw (ドローソフト)
・Base (データベース管理システム)
・Math (数式エディタ)
・Writer (ワープロソフト)

LibreOfficeをダウンロードするだけですべて利用できます。

まとめ

公式サイトからダウンロードができるのでまだダウンロードしていない方は是非ダウンロードしてみてください。

目次
閉じる